頭蓋内の病気です

脳

完治の可能性もあります

脳腫瘍は頭蓋内にできる腫瘍で10万人に1人がかかると言われており、この病気では組織から発生する原発性腫瘍と他の臓器からの転移による転移性腫瘍の2種類が挙げられます。原発性腫瘍の場合には良性と悪性の両方があり、良性では全摘出が可能で進行もゆっくりしているため、完治する可能性が高いと考えられます。これに対して悪性の場合は周囲との境界がはっきりしておらず増大する速度が速いので、手術でも完全に除去することが難しく、抗がん剤や放射線治療などの治療が中心となります。脳腫瘍の中の良性腫瘍としては髄膜腫、下垂体腺種などがあり、頭痛やめまいなどの症状が挙げられますが、無症状で脳ドッグなどにより発見されることもあります。悪性腫瘍には神経膠腫(グリオーマ)などがあり、この場合は進行が速くなるので、頭痛が続く場合はできるだけ早く病院で検査を行うようにする方が良いでしょう。一般的な脳腫瘍の症状は頭痛ですが、腫瘍ができる部位によってそれ以外の症状に違いが生じ、手足が動かしにくくなったりしゃべりにくくなったりするなど色々な場合が出てきます。さらに良性の脳腫瘍の場合でも、腫瘍の場所次第では完全に摘出できなかったり再発の可能性もあったりするので、そのようなときには放射線治療などが行われます。以上のように脳腫瘍には様々なタイプがあり、さらに原発性脳腫瘍は幼児から高齢者まで全ての年代で発生する可能性があるので、その点でも十分に注意することをお勧めします。

RECOMMEND POST

脳

頭蓋内の病気です

脳腫瘍には良性と悪性があり、良性の場合には手術での全摘出が可能ですが、悪性では完全な除去が難しく進行も速いので注意が必要です。また脳腫瘍はその部位によって、頭痛以外にも様々な症状が出やすいので、その点でも早めに検査を受けることが大切です。

詳しく見る

老人

中年以降の物忘れに

キノウケアは生薬成分のオンジが配合された物忘れ改善薬で、サプリメントではなく第三類医薬品に指定されています。中年以降の物忘れに効能があるとして、特に50代や60代の方から高い口コミ評価を集めています。

詳しく見る

腰痛

通院するならば

千葉県の行徳で腰痛ようなをするクリニックや病院を探す場合には、人気のところを選ぶ必要があるでしょう。人気の理由は、患者のいうことをよく聞いてくれる病院や先生の腕前が良いからです。それ以外にも、女性専用のところもあります。

詳しく見る

Copyright© 2018 運動で血糖値を下げよう【早期改善は重症化回避のキーポイント】 All Rights Reserved.